有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

たびまなスケッチ(朽木宿)

2013年5月6日

朽木宿(滋賀県高島市朽木)は、「鯖街道」の宿場町の一つです。
現在もその名残りがあります。
5月4日、この朽木でスケッチを楽しむことができました。
鯖街道・・・若狭でとれた魚介類を京に運ぶために利用した街道。主に鯖が多かったのでこの名がついた。鉄道や自動車が発達する前は、徒歩で運んだ。とれた鯖を塩漬けにして、夜を徹して京に運んだ。京に着くころにはちょうど良い味になったという。
小さな旅を楽しむ-kutsuki1
町には水路が敷かれています。町の西側には山がせまり、そこから流れる水を水路として整備しています。生活用水防火用水として使われました。
小さな旅を楽しむ-kutsuki2
古風な建物が点在しています。
奥に見える三層の建物は、町のシンボル、「丸八百貨店」
小さな旅を楽しむ-kutsuki
これは立樋(たつとい)というもので、朽木のあちこちに建てられています。
水路を分水するために水を汲み上げ、別の水路に流す仕組みになっています。
小さな旅を楽しむ-kutsuki4
手前は、建築家、プロテスタント宣教師、実業家ヴォーリス設計の郵便局
奥に見えるのは茅葺屋根の民家

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0926
岐阜県大垣市切石町2-9

0584-81-8863