有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

金生山明星輪寺

2014年9月20日

岐阜県大垣市赤坂町にある金生山明星輪寺を参拝しました。

明星輪寺は、「こくぞうさん」という愛称で地元から親しまれています。

歴史は古く、飛鳥時代686年、持統天皇の勅願のより鎮護国家の道場として役小角(役行者)が七伽藍、一山五坊を創建し、虚空蔵菩薩を安置したとされています。その後、衰退しましたが、空海が来山し、諸堂を再建、桓武天皇より寄進もされ、江戸時代には、大垣藩主戸田家代々の祈願所に定められ保護されてきました。

kokuzou1

参道には、ユニークな形容をした丑と寅(丑年寅年生まれの守り本尊は虚空蔵菩薩)の大理石像が奉納されています。赤坂の大理石産業は、この山から採れる大理石から始まりました

kokuzou2

kokuzou5

山門をくぐると観音堂があります

右脇に本堂へと続く参道

「鹿さんへ 花を食べないでください」という鹿さんへ向けた注意看板

kokuzouhondou

こちらが本堂です。

堂内は岩屋になっており、役小角が彫ったとされる虚空蔵菩薩が安置されています

kokuzou6

本堂の右手には、濃尾平野が一望できます

犬さんの待合所まで設けられ、至れり尽くせり

kokuzousannzaoudou

役小角が感得した蔵王権現が祀られた蔵王権現堂が本堂の左奥にあります

kokuzousan6

本堂の左手には、岩巣公園が広がります。

岩巣公園に入ると聖観音が岩肌に彫られています

石灰岩層の奇岩怪石がお山の頂上まで続いています

kokuzousan8

kokuzousan7

石灰岩をよじ登るとこんな景色

登られる方は足元に注意してください

 

 

 

 

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0926
岐阜県大垣市切石町2-9

0584-81-8863