有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

人生は知るためにある

2014年12月5日

釈尊は、人間にとって「無知」こそが最も罪深いことだ言われました。他人の事情や心模様、社会の事情などを知ろうともしないで、非難ばかりしていると不平不満がつのり、他人や社会へと負の感情が発信されます。それが負の連鎖として、また自分に倍増されて返ってきてしまいます。こうやって悪い因果は生まれ、人生を狂わし社会をダメにします。だから私たちは、他人や社会が自分の期待通りのことをしなくても、「できないのには、どんな事情があるのだろうか?」と相手を思いやり理解しようとする気持ちがあると、徐々に不平不満は消えていき、穏やかで優しい気持ちになれます。感謝すべきことがいっぱいあることにも気づけます。

今日、株式会社本物研究所営業の小池さんから、船井幸雄先生の書が写されたハガキをいただきました。

「人生は知るためにある」と書かれています。その言葉の中に、釈尊の言葉に通じたものを感じました。

jinnseiha

 

 

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0926
岐阜県大垣市切石町2-9

0584-81-8863