有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

中山寺は聖徳太子創建、日本発の観音霊場

2018年11月18日

中山寺(なかやまでら、兵庫県宝塚市)は、真言宗中山寺派大本山

山号は紫雲山。本尊は十一面観音。西国三十三所第24番札所

聖徳太子が建立したとされる。

安産祈願の霊場として皇室、源頼朝など武家、庶民より深く信仰を集めした。

豊臣秀吉が祈願して豊臣秀頼を授かったとされる。

幕末には中山一位局が明治天皇を出産する時に、安産祈願して無事出産したことから、

日本唯一の明治天皇勅願所となり、安産の寺として知られます。

教科書の歴史は、孝明天皇の皇子となっています。

ところが明治天皇には、もう一つの出自説があります。

それは山口県の田布施にて南朝の血筋が綿々と守られていて、

明治維新で天皇が東京にお移りになられることに乗じて北朝から南朝へと変わったという説です。

いずれにしても天皇の血筋は、神武天皇から綿々と引き継がれた万世一系です。

日本はこの天皇の存在があったからこそ、国として二千年以上も継続されてきました。

他の国は力のある者が権力と権威を持つ国の形のため、

力の勝るものが他民族であってもその国を乗っ取るという壮絶で残酷な歴史を繰り返してきました。

日本とは根本的に国の形が違うのです。

日本で生まれたこと自体が感謝できることなんですね。

朱色ではなく、鮮やかな青色の五重塔(青龍殿)です。

立派な多宝塔

 

 

 

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0926
岐阜県大垣市切石町2-9

0584-81-8863