有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

掛川花鳥園 フクロウに出会える

2019年9月22日

掛川花鳥園ではいろんな顔をしたフクロウくんに出会えます。

フクロウほど、人間のような鳥はいません。

平たい顔に大きな目、パラボラアンテナのように左右に首が回わし周りを見ることができます。

観察力がすごいイメージがあり、人の心をも見透かされている気がします。

鳥なのに目は良く、暗闇でも静かに獲物に近づき確実に捕らえるそうです。

鳥なのに人間ぽいフクロウくん。

 

フクロウくんにまつわるとんでも話として、伊勢白山道さんの説を一部紹介いたします。

 

 

 

(遮光器土偶・青森県亀ヶ岡遺跡出土)

(遮光器土偶・宮城県恵比須田遺跡出土)

「日本の縄文時代にも、遮光器土偶 (しゃこうきどぐう)として伝承されますように、宇宙服を着たフクロウ星人は日本にも飛来している。」

 

(縄文時代 複数の遺跡で遮光器土偶が見つかってます。定説では祈りの道具なのだそうですが、「このような風貌の宇宙人に遭遇し衝撃を受けたので、粘土で模写し土偶にした。」と推察した方が自然ではないでしょうか。)

 

 


「ドル紙幣にもフクロウが隠れている。」

 

「フクロウのような顔をした宇宙人が、自分たちの存在を鳥の顔にコピーした。」

「そして彼らは、現社会において金融システム(紙幣を刷る権利を持つ)を構築し独占しました。」

 

本当かな?

 

アポロ11号が月面着陸して50年、NASAはようやくUFOの存在を認めました。

宇宙飛行士の証言は、「とんでも話」として世論から非難され、真実は封印されてきました。

これからの時代、いよいよ少しずつ封印が説かれていくのですね。

 

———————————————————————
<郷土に感謝 誇ろう日本!>
大垣市の旅行会社
有限会社 大幸ツアー
facebook
———————————————————————–

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0926
岐阜県大垣市切石町2-9

0584-81-8863