有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

八ッ三館 あゝ野麦峠

飛騨古川の宮川沿いに「八ッ三館」(やつさんかん)という老舗旅館があります。

木造建築ならではの趣きがあり、調度品や料理も洗練された超人気旅館です。

Home Commercial

八ッ三館など飛騨古川の旅館は、明治から大正にかけて、飛騨(数河、稲越、天生、月ヶ瀬、荘川あたり)の農家の娘さんたちが、春先に宿泊する宿でもありました。

娘さんたちが長野県岡谷にある製糸工場へ働きにでるためです。

 

 

飛騨古川の八ッ三館、能登屋、大関屋などに一泊し、ここから次の日に高山の宿に集合しました。

「あゝ野麦峠」という映画の題名にもなった野麦峠(1672m)を娘さんたちは岡谷めざして歩いていきました。

 

ところで、映画「あゝ野麦峠」の持つイメージは、女工さんたちに奴隷のような悲惨な強制労働です。

 

ところが現実はそうでなったとしたら・・・

 

人気ブログ「ねずさんのひとりごと」では、そのあたりのことを説明しています。

日本の戦後、どうのように変化したのかも良くわかります。

http://nezu3344.com/blog-entry-4310.html#more

 

 

———————————————————————
<郷土に感謝 誇ろう日本!>
大垣市の旅行会社
有限会社 大幸ツアー
facebook
———————————————————————–

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0926
岐阜県大垣市切石町2-9

0584-81-8863