有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

東平安名岬の日の出

2019年12月23日

東平安名岬(ひがしへんなざき)は、宮古島の南東端に位置し、太平洋と東シナ海に面する岬です。

細長い岬の形状と先端の灯台へと続く道は2㎞もあり、宮古島の代表的な景観です。

 

ここから望む日の出は、旅の思い出になります。

 

今日、12月23日は、上皇陛下の誕生日、クリスマスの前々日、冬至の翌日であり今日から昼が長くなるいわゆる「太陽の復活の日」「太陽の誕生日」です。

太陽と共に生きていた太古の人々は、この日をお正月のように気持ちを新たにしていたことでしょう。

 

日本は太古の昔から太陽信仰の国柄でした。

天照大神は太陽神です。

国旗は日の丸。

これから正月にかけて、気持ちを切り替え新たに取り組みをするのにとても良い時期です。

 

 

———————————————————————
<郷土に感謝 誇ろう日本!>
大垣市の旅行会社
有限会社 大幸ツアー
facebook
———————————————————————–

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0926
岐阜県大垣市切石町2-9

0584-81-8863