有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

コロナ自粛が日本を瀕死に追い込む

2020年8月20日

武田邦彦先生の動画を紹介します。

 

愛知県では新型コロナウイルスでお亡くなりになった人が7月中で1人だったそうです。

一方、誤飲で亡くなる人は愛知県において毎月平均で210人ぐらいいるそうです。

 

愛知県知事は、先日、緊急事態宣言を発令しました。

 

この数字を冷静に見てください。

 

どこに緊急事態宣言発令の妥当性があるのでしょうか?

 

昨日の記事で、

 

 

百田尚樹氏の次のようなご自身のツイッターを紹介をしました。

 

★炎上覚悟★

「コロナなんか怖くない!すべての活動を通常運転に戻せ!」 これを言えない政府や政治家やメディアを持った国民の不幸。 日本は、コロナではなく、コロナ自粛で瀕死になる。

 

★炎上第2弾★

私はコロナなど怖くない! 有限実行で、マスクなんかしていない! 「他人にうつす危険を考えないのか!」 と怒鳴った人に言いたい。 君は他人を轢き殺す危険のある車を一生運転するな!家族にも運転させるな!

 

 

これから、テレビ番組でも「おかしいことはおかしい」と勇気をもって発言する有名人が出来てきてほしいものです。

 

有名人の場合、頭に「超」がつかないとテレビ界で干される心配がありますが。

 

 

厚生労働省が6月18日付で各自治体にあてた文章には次のようにあります。

(以下、抜粋)

○ 新型コロナウイルス感染症の陽性者であって、入院中や療養中に亡くなっ
た方については、厳密な死因を問わず、「死亡者数」として全数を公表するよ
うお願いいたします。
なお、新型コロナウイルス感染症を死因とするものの数を都道府県等が峻別
できた場合に、別途、新型コロナウイルス感染症を死因とする死亡者数を内数
として、公表することは差し支えありません。

 

 

事務連絡案ver7

 

 

他にも各自治体に宛てた新型コロナウイルス関連の指示文章が膨大な数があるようです。

これだけ、異例で膨大な支持が国からこれば、自治体も本腰を入れずにはおられません。

新型コロナウイルスが直接の死因でなくても、死亡者数にカウントしていれば、私たち国民は恐怖心をより大きく持ってしまうのも仕方がありません。

 

それぞれの方の立場があります。

特に知事さんともなれば、地域自治のトップとして、責任と重圧が大きいわけですから、どうしても外れたことなどできないわけです。

他の知事さんと比べられるし、コロナでも「やってる感」をPRしなければならないわけです。

 

愛知県知事の場合は、愛知トリエンナーレの対応は頂けませんでしたが、

あまり反省していない様子で何に国民が怒っているのかもわかっていない様子なので、救われないわけです。

 

その人その人の立場と察すれば、私たち凡人でもわかることもあるけれど、各関係者の新型コロナウイルスへの対応は異常すぎるわけで、縦割り行政の弊害もかさなり、経済は大ピンチなのです。

私たち国民が冷静な視点を持つことが一番大事な時ではないでしょうか?

敦賀昆布館の「敦賀昆布くん」

工場見学できます。

昆布は日本の伝統食の一つで、ダシにも使われる日本食になくてはならないものです。

海藻類は、免疫力をあげる効果もあります。

 

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0926
岐阜県大垣市切石町2-9

0584-81-8863