有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

ポンペオ氏の発言

2020年11月20日

ワシントンDC 政府観光局HP 

https://washington.org/

 

アメリカ大統領選において、僅差のため手作業で再集計を行ったジョージア州では、バイデン氏の勝利が確認されたと発表がされました。

トランプ陣営は声明を発表し「ジョージア州はバイデン氏を勝者とする集計を認めるべきではない。州には、票の署名を確認することを含む再集計を求める」として、今後もあらゆる法的手段を追求する考えを示しました。

 

 

以上の再集計の結果が出たことで、トランプ支持者は意気消沈する人も多いと思います。

 

しかし、票を差し押さえして、法的期間(FBIやCIA)が検査すれば、どうなるでしょうか。

どこかにの集計地で決定的なな不正が発覚されれば、あとは芋ずる式です。

 

ぜひ、悪は裁かれることを希望します。

世界が目覚めるチャンスになるからです。

選挙不正が横行すれば、民主主義が根底から崩れます。

今回を機に膿を出し切り、不正不可能な投票システムを構築してもらいたいです。

 

ここまで来て悪のしっぽをつかむことが出来なければ、どうなるのでしょうか?

ポンペオ米国務長官は11月16日、訪仏したパリで現地紙フィガロの取材に応じ、中国共産党の脅威への対抗について「諦めたら、中国独裁政権の植民地になるだろう」と述べ、米国と欧州同盟国の団結を呼びかけた。

 

とあります。

日本にとって大きな危機になります。

(ポンペオ氏の発言は、日本にとって大事なメッセージであるはずなのになぜか日本のメディアは報道しない)

 

 

 

集計器がどれだけ怪しいか及川幸久氏の動画配信です。

 

 

いろんな情報が散乱していますが、純粋な目で票数をみれば、大々的な不正があったことがわかります。

「善と悪の戦い」

これから、どんなリアル劇が繰り広げられるか期待をこめてみてゆきたいと思います。

 

リアルクリアポリティクス

https://www.realclearpolitics.com/

郡ごとの集計をみますと不自然さがよくわかります。

 

 

 

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0926
岐阜県大垣市切石町2-9

0584-81-8863