有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

いつまで続ける?シンコロ茶番劇

2021年3月31日

テレビを視ていますと「そもそも論」がまったくないことに気付きます。

 

テレビ流理論というのは、ていねいに説明しているようで方程式が繋がらない、まるで「猫だまし」のようです。

 

シンコロ騒動については、

 

 

・そもそも、日本では2020年度において、前年度より死亡者数は少ない(超過死亡者数)。一方、欧米では超過し死亡者数は大幅に増えている。このことを疑いようにない事実である。シンコロは日本において大騒ぎして経済を止めるほどの脅威なのかを検証すべきではないか?

 

・そもそも、繰り返しなりますが、新型コロナウイルス単体での死亡者は何人いるのか?新型コロナに関係のない死因であってもPCR検査が陽性者であれば新型コロナによる死亡と報告することは国民への騙し報道ではないのか?

 

・そもそも、何度も繰り返しになりますがPCR検査の陽性者を感染者として報道するのは、国民への騙し行為ではないのか?厚労省は陽性者数と明記しているにもかかわらず。

 

・そもそも、何度も繰り返しますがPCR検査のCT値を40~45回にすることへの弊害をなぜ報道しないのか?これは国民への騙し報道ではないのか?WHOでさえCT値36回までを推奨しているのに検証すらしようとしない。

 

 

・そもそも、何度も繰り返しますが日本は集団免疫が達成しているという専門家が何人もみえるのになぜ報道は彼らの説を平等に取り扱わないのか?

 

・そもそも、何度も繰り返しますが1年も満たない臨床事件実験も十分でなないワクチンを検証しようとしないのか?国民の命や健康を何だと思っているのか?変異し続けるウイルスにワクチンは追い付かないことを知っていて、16歳以上国民がほぼ全員が摂取するという空気づくりをする異常さについても検証がない。年間何千万と罹るインフルエンザでもこのようなワクチン大キャンペーンはしない。この異常さを検証しないのはどうしてか?

 

・そもそも、飲食店への時短がどれだけの効果があるのかを本気で検証しようとしていないなど、専門家の意見ならともかく、素人に発言させる無責任な報道はやめるべきではないのか。

 

 

・そもそも、感染は悪いことなのか?感染は集団免疫をつくるために必要な過程であるという見解の専門家が複数みえますので検証をしてください。日本人は感染というよりは軽い罹患であり天然ワクチンという考え方があります。若者を感染媒体のように非難する風潮を検証すべきではないですか?

 

 

・・・

 

 

まだまだありますが、メディアは混乱が大好き、マッチポンプをしている。大騒ぎをして飲食店などの疲弊した状況を取材している。

いつまで、このような茶番を続けるのか?

もう、シンコロちゃんは日本において単なる風邪とわかってきている。インフルエンザよりも被害が少ない。前年よりも死亡者が少ないことが確固たる証拠でではないか?

 

いつまでも茶番をつづけて日本人の営みを止めたいのか?

 

この一年間で自殺者がどれだけ増えたか検証してください。

この一年間で廃業した事業所がどれだけ増えたか検証してください。

 

コロナ禍は日本においてはメディアが中心になってつくっています。

コロナ禍でどれだけの人が生きる望みを失い事業への意欲を無くしたかをメディアは検証すべきです。

順調だった事業者がどれだけ金融機関から借入を強いられたか?

 

それでもメディアはコロナ禍を持続したいのですか?

メディアは日本を愛していないのですか?

 

 

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0102
岐阜県大垣市墨俣町墨俣137番地

0584-47-7441