有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

迫りくる国難にも気づけないでいる多くの国民

2021年11月1日

日本は今、国民への平和ボケ化教育のおかげで国難に見舞われています。

国難は一種類ではありません。

多角的に日本は攻撃されています。

 

そのいくつかを並べてみると、

 

 

・女性宮家創設の議論・・・皇位継承を安定的にするためにという「もっともらしい理由」をつけていますが、女性宮家は日本の歴史にはありません。嘘っぱちのトンデモナイ提案を一部野党はしています。

 

 

・選択制夫婦別姓・・・家庭内が不和になる因子を埋め込む、トンデモナイ提案です。ここでも男女平等とか、日本の古いしきたりとか言って正当化しています。こんな法案が通れば、間違いなく離婚率は上がります。離婚が増えれば国家も揺らぐことになります。それを狙っている外国勢力がいることを国民は知りません。

 

 

・自衛隊を否定し防衛費を抑えようとする勢力がいる・・・隣国の脅威が迫っています。にもかかわらず防衛費を抑えること、米軍の撤退を主張する勢力がいます。彼らは日本が隣国に侵略されることを望んでいるのです。

 

 

・日本の経済成長を抑えようとする勢力がいる・・・国が日本人が受け取るべき富が外国勢力に吸い取られていることを国民は気づいていません。未だに借金を次世代に残すべきでないと言っている人が多いです。勤勉な日本人が、世界一を誇る金融資産を有する日本がなぜ「国に借金が・・・」と信じ込まされている不思議を多くの人は理解できていません。GDPが増えない、国民の生産性が上がらない理由が何なのかを知れば、どうすべきかがわかります。

 

 

・世界政府が国を従えている・・・IMFは「消費税をもっと上げろ」、WHOは「コロナ対策へのご指導」、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」など、国家より上の立場で国に圧力をかけてくるのが国連という表の顔をもった世界政府です。これでは「庶民は豊かになれない」と立ち上がったのがトランプ氏でしたが、前の大統領選で強引な不正選挙に一旦は退いています。日本人はどこまで従順なのでしょうか。何の疑いも持たずにいる人が多すぎます。良いことを並べていますが、世界秩序確立(世界政府の支配・ピラミッドの完成)の手段になっています。

 

 

・デジタル化の弊害・・・デジタル社会が進むと一方で危険性も高くなります。デジタル化をすれば、必ず情報やシステムを管理する人が必要になります。これはSF映画の超管理社会です。プライベートは無くなります。サーバーが破壊される危険性もありますし、悪意の改ざんもあります。

 

 

・低すぎる食糧、エネルギー資源、防衛力などの自給率・・・日本は本来なら食糧自給率もエネルギー資源も自給率100%が可能です。ところが日本は戦後に草刈り場のような弱い立場になってしまいました。有事があったときにどうするのでしょうか。日本は守ってもらわなければいけない国になったのでしょうか。それが自立した国家なのでしょうか。安全保障は自給自足が条件です。外国からみたら今の日本はすぐにでも兵糧攻めができます。

 

 

テレビ、教育などで情報操作・・・

・・・

 

ねずさんの学ぼう日本

https://nezu3344.com/

日本は誇り高き、世界に誇れる国であるはず、なのに自覚していない国民、国会議員が多すぎる。

だから迫りくる国難にも気づけない。

 

 

 

 

 

 

 

https://nezu3344.com/

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0102
岐阜県大垣市墨俣町墨俣137番地

0584-47-7441