有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

食糧危機をつくる事件のいろいろ

2022年5月22日

オデッサ港では、17ヶ国75隻の外国船を阻止し続けている。

ウクライナ政府は穀物の輸出を故意に止めている。

ハリコフでは世界最大級のシードバンク(種子銀行)が破壊された。

ウクライナ政府はロシア軍がやったと言っているが。

ロシアを悪者にして、その報復は軍事ではなく経済制裁。

その結果、ロシアの穀物は世界に輸出されないことに。

そんなおりに日本では明治用水の漏水事故があり、農業が危険な状況になっている。

 

食糧危機をつくりたいという動きのサインとして見て取れる事件です。

 

 

 

 

 

 

 

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0102
岐阜県大垣市墨俣町墨俣137番地

0584-47-7441