有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram
ブログ

ブログ

大幸ツアーは、
「人生の素晴らしさ」をテーマにした旅を
ご提供します

我那覇真子さんの大統領選挙取材報告会

普通に門が開かれ、手招くする先導者。

襲撃とは程遠い光景です。

我那覇真子さんツイッターより

 

我那覇真子さんの「アメリカ大統領選挙取材報告会」が大阪で行われ、ライブ配信されました。

 

 

 

 

・最初は大統領選が終わったらすぐに帰国するつもりだったが、選挙戦が長引いたこともあり、6ヶ月も貴重な取材が出来たこと。

 

・とんでもない不正が次々に明るみになり、「このままでは民主主義は潰されるという危機感」からアメリカ全土のトランプ支持者たちが立ち上がったこと。

 

・現実とはかけ離れた主流メディアの報道がほんとうに醜いものであったこと。日本のメディアも真実を報道しようとしなかったこと。

 

・トランプ支持者の中には多くの黒人にとって、差別を煽っているBLMらの左翼活動は理解できるものではないこと。

 

・1月6日の議事堂乱入事件は反トランプ陣営側が雇った武力集団による偽旗作戦であること。

 

 

 

・本来ならトランプ側の協力者であるはずの議員など要職についている人たちの裏切りがあったんだなあと感じた。

 

 

・今のアメリカは行政や警察までもが脅されている状態であり、「不正選挙」を口にも出せない空気になっている。

 

 


(感想)

我那覇真子さんのアメリカからの配信を私もよく拝見していました。

このような不正が許されるはずがない。

トランプは必ず大統領に返り咲くようなドラマチックな逆転劇を期待して動画を拝見していました。

ところが残念なことに、期待することは起きませんでした。

 

今になって感じることは、アメリカという国は私たちが想像する以上に「闇の支配」がまかり通っている国であるということです。

民衆はそれと戦っているけれど、メディアはそれをもないモノとしてしまう。

中立的で頼みの綱だったSNSまでもが闇の支配側についてしまった。

民主主義を守りたいPeopleは、これからどう戦うのだろうか?

 

日本も対岸の火事では済まされない。

日本人は気づいていないだけで、闇の支配の思うままにされている。

 

正直、まだまだ時間がかかりそうです。

 

トランプの言う通り、長い旅が始まったばかりです。

今回の大統領選挙で目が覚めた人がたくさん増えました。

わかりませんが5%ぐらいでしょうか?

でも「何となくおかしい」と思っている人はもっといるはずです。

若い人だけでなく老年層も「報道の何かが変だ」と思っている人が増えました。

アメリカ大統領選とコロナ騒動とはリンクしていることを気づいている人も増えてきました。

 

5%が3割へとなるために長い旅は始まったばかりです。

 

2021年アメリカ合衆国議会議事堂襲撃事件 ウィキペディアリンク

(この説明でウィキペディアがどっち側なのかがわかります)

https://ja.wikipedia.org/wiki/2021%E5%B9%B4%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E8%AD%B0%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E4%BA%8B%E5%A0%82%E8%A5%B2%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6

アクセス

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0102
岐阜県大垣市墨俣町墨俣137番地

0584-47-7441