有限会社大幸ツアー
Facebook Instagram

カテゴリー: 郷土岐阜県

光ミュージアム「北斎HOKUSAI冨嶽三十六景展」

2019年9月30日

光ミュージアム(ひかるミュージアム)、岐阜県高山市にある総合博物館です。 特色としては、建物はマヤ文明をイメージしており、巨大なピラミッドを中心に内部は吹き向けのダイナミックな空間になっています。   美術展示室では、浮世絵と近代日本画、洋画を展示している。浮世絵は肉筆浮世絵...

詳細を見る

昼飯大塚古墳 眺望

2019年9月26日

大垣市昼飯町にある東海地区最大級の古墳「昼飯大塚古墳」は登ることができます。     円墳側と方墳側にはこのような緩やかな階段が作られてます。 北方には、金生山が広がり、ひときわ目をひくのがピラミッドのようなお山です。 西方には日本百名山「伊吹山」の雄姿が望...

詳細を見る

昼飯大塚古墳 中山道ぶらりアートギャラリー

2019年9月25日

大垣市の北西、青墓地区・赤坂地区には古代道「東山道」や「中山道」が走っています。 東山道は近江国から陸奥国を結んでいました。 東山道の歴史は大変古く、天武天皇の時代にはすでに整備されていたようです。 ヤマトタケルなど天皇の御子たちは、東征のおりに東山道近くを歩いたかもしれません。 桓武天皇の...

詳細を見る

「笠松 志古羅ん」 

2019年9月21日

笠松に行く用があり、久しぶりに「志古羅ん」を買ってみました。 ずいぶん前に一度きり食べたことがあるのですが、どんな味だったかなと思ったからです。 お味の感想は、「噛むと固いけど口の中で溶ける」「上品な甘さが広がる」「ニッキの風味」とありきたりの表現しかできませんが。 もち米を蒸して、乾燥させ、...

詳細を見る

春日神社 春日の宮湧き出ずる名水

2019年9月20日

大垣の春日神社は「春日の宮湧き出ずる名水」の碑があるとおり、おいしいお水が楽しめる神社です。   主祭神は春日大神(武甕槌命・経津主命・天児屋根命・比売神)です。   武甕槌命(日本書紀での名称・古事記では武御雷神・タケミカヅチ)は、天照大神の使者として経津主命ともに大国...

詳細を見る

さざれ石公園 日本国歌の意味

2019年9月17日

神社には良く「さざれ石」が奉納されています。 さざれ石は日本国歌として詠まれています。 「君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまで」   解釈によっては日本人の生き方を示唆しているようで意味深いです。 何度も言って申し訳ないですが、悪しき対立の種をまき散らしている輩...

詳細を見る

昼飯大塚古墳

2019年9月16日

  岐阜県大垣市には東海地区最大級の「昼飯大塚古墳」があります。 昼飯大塚古墳の規模は、長さ150m(周壕を含めると長さ180m)、後円は高さ13m、前方部高さ9.5mです。 後円部からは埋蔵施設や祭事に使われたとされる様々な形をした埴輪や勾玉や土器が発掘調査で出土しています。 ...

詳細を見る

揖斐の古社 三輪神社

2019年9月10日

揖斐川町三輪にある三輪神社は、神武天皇の御世、諏訪大社のご祭神、武御名方富命(タケミナカタトミ・大国主命の御子)が当地に三輪明神を祀られたと伝えられます。   三輪神社のご本社は、奈良県桜井市に鎮座する大神神社(おおみわじんじゃ)です。 ご祭神は、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)です。 三...

詳細を見る

上石津の大神神社 明智光秀の大義

2019年8月31日

(大垣市上石津町の大神(おおみわ)神社 ・・・この神社近くの多羅城で明智光秀が出生という説があります。)     日本の歴史ミステリーの一つに「本能寺の変」があります。 焦点はいつも一つ 「なぜ光秀は主君である信長を討ったのか」です。 しかし、そもそもあの日あの...

詳細を見る

ジャポニズム 中山道広重美術館

2019年8月3日

江戸時代、浮世絵は庶民が自国を画像で知る情報カタログのような役割を持っていました。 パリ万博を機に、浮世絵の色彩の鮮やかさ、遠近法や陰影法を無視した大胆な構図にゴッホやモネなど超有名な画家さんの心に響き、ジャポニズムと呼ばれる日本ブームが巻き起こりました。 歌川広重 名所江戸百景 亀戸...

詳細を見る

2 / 6123456

全ての記事を見る

ページトップ

大幸ツアー

〒503-0102
岐阜県大垣市墨俣町墨俣137番地

0584-47-7441